費用の心配をしないで済む法律事務所の使い方

img-1

相続トラブルや借金問題など、法律事務所の力を借りたほうがいい案件は、世の中にたくさん存在します。


しかしそのようなトラブルに遭遇した人でも、すぐに法律事務所に解決を依頼するのは一握りの人達です。



多くの人は費用のことを心配して、なかなか専門家に相談するまでには至らず、そのせいでトラブルを複雑なものにしてしまうケースも少なくありません。

確かに法律事務所にトラブル解決を依頼した場合は、それなりの費用が発生します。
相談するだけの場合でも5千円程度の出費は覚悟しなければいけません。



しかしこれでは法律の恩恵を受けられる人が限られてしまいます。



そこで国としても、全ての人が法律事務所のサポートを受けられるようにするために、いくつかの施策を講じています。
法テラスもそのうちの一つです。



司法制度改革の一環として設けられた法テラスは、基本的には弁護士事務所などを紹介する役割を担っています。しかし単に弁護士などを紹介してもらうだけでは、トラブル解決には役に立たないこともあります。



そこで法テラスでは一定の条件を満たした人を対象に、法律の無料相談を実施しているのです。



さらに法テラスでは無料相談をした人を対象に、民事法律扶助という弁護士費用の立て替え制度も用意しています。
これも所得など一定の条件を満たすことが必要になりますが、この制度が利用できれば高額の費用は後で分割払いにすることができるのです。



費用が心配で法律事務所の利用を躊躇している人は、まず法テラスに相談してみましょう。



関連リンク

img-2
費用の心配をしないで済む法律事務所の使い方

相続トラブルや借金問題など、法律事務所の力を借りたほうがいい案件は、世の中にたくさん存在します。しかしそのようなトラブルに遭遇した人でも、すぐに法律事務所に解決を依頼するのは一握りの人達です。...

more
img-2
法律事務所の大規模化の背景とは

日本には主に企業を顧客として総合的なリーガルサービスを幅広く提供する、法律に特化した4大事務所が存在します。国内の大手法律事務所の大規模化が始まったのは1990年代頃からといわれています。...

more
top